toggle

和歌山本州最南端のリゾートでマネージャー募集/南紀串本リゾート大島/和歌山県串本町

ありがとうございます。こちらの記事は募集を終了しました。今後の募集については、下記より問い合わせをください。(2017/2)

「紀伊大島の自然って本当にすごくて。2日に一度は見える天の川、キャンプサイトから海金剛へ抜ける雑木林内の木漏れ日。そして、誰よりも楽しめるのは働く人自身だと思うんです」

image001

そう話すのは、南畑義明(みなみはた よしあき)さん。

三重県鈴鹿市で過ごした小学校時代、夏休みに南紀串本リゾート大島を訪れた。はじめて「ここに住みたい」と思ったのが、小学5年生のとき。高校進学を機に、串本町へ。串本古座高校に通いながら、リゾート大島でアルバイトの日々。視野を広げるため、その後は新聞記者などの仕事に就いてきた。2015年に南紀串本リゾート大島へ就職すると設備の更新、広報の見直しから、給与体系の改善まで取り組んできた。

代表に就任した2017年、南畑さんは3カ年計画による「シーカヤック日本一周の旅」をはじめた。1年の半分は、旅に出るという。

「僕はこの場所に、可能性しか感じてないんですよ。アウトドアリゾートとは、人と自然を結ぶ“場”。自分自身が自然をもっと知りたくなったし、このチャレンジは10年後のリゾート大島につながると思ったんです」

image003

南紀串本リゾート大島では、今回マネージャーを募集します。

<南紀串本リゾート大島を訪ねる>

JR串本駅から、リゾート大島までは約10㎞。1999年に開通したくしもと大橋を走り、島へ入る。左手にパンとカフェのnagiさんを、右手に須江地区の大島小学校を抜けてゆく。

12月だというのに、暖かさを感じて車の窓を開ける。鳥のさえずりのなか、本州唯一の亜熱帯地域らしい植生の雑木林を進む。やがてリゾート大島が現れた。

image005

<リゾート大島は、人と自然をつなぐ場所>

車を降りて、管理棟へ。事務処理の手を止めて、あいさつしてくれたのは京田辺市出身の鈴木さん。2017年3月より、働いている方だ。

image007

さっそく南畑さんが、13棟のコテージと約80サイトのキャンプ場からなるリゾート大島を案内してくれた。

「広いでしょう。到着したお客さんからは『力が抜けた』という声をよく聞きます。キャンプサイトの先に、海が見えるんです」

image009

リゾート大島を訪れた方には、静かな夜を過ごしてほしいと話す。

「2日に一度は、天の川が見えるんです。夜遅くまで飲んでワイワイ騒げる場所は、大阪にもありますよね。大阪から車で3時間。ここだから過ごせる夜があります」

以前から星空の魅力には気づいていた南畑さん。キャンプ場を経営する仲間の話を聞くなかで、「夜間の照明を減らすことで、より星が見えるのでは」と考えた。そこで2016年、敷地内の街灯を減らし、ポーチライトを消灯。さらに、思いきって22時の消灯時間を設けた。

すると、こぼれ落ちそうな星空が広がっていた。

南畑さんは、自然と人をつなぐことが、マネージャーの仕事だと話す。

「串本町には、サンゴの広がる海があるんですね。それから紀伊大島の森。どちらもすごいと思うんです。でも、その価値に気づいて、伝えられる人がいなければ、開発に巻き込まれ、壊されていきます。そうした自然の価値を、シーカヤック体験や静かな夜を通して人に伝えていけるのが、リゾート大島だと思っているんです」

リゾート大島のオープンは、1983年。施設の中には、30年の時間を感じる箇所もある。南畑さんは、2015年のリニューアル以来、毎年マイナーチェンジを続けている。リニューアル時に生まれ変わったのが、「キャンプ場としては全国で3本の指に入る」自負のある絶景露天風呂。2016年には各コテージのトイレにウォシュレットを導入。訪ねた2017年の冬には、レジシステムの更新を準備中。そして2018年2月には、1年間養生を行ってきたもっとも人気の高い展望サイトが復活予定。

そうした中でマネージャー募集を行う。

未完成をつくりあげていく楽しさ

マネージャーとなる方の主な仕事は、リゾート大島の管理運営。夏を中心とした繁忙期は、アルバイトスタッフや、シーカヤックスタッフとともに、お客さんへの応対を行う。ときにシーカヤックツアーやトルコランプづくりの先生を務めることも。そして冬場には、来年度に向けた設備更新を行う。

「自分が起こしたアクションに、世の中が反応して、かつ自分の描いた未来を実現して。それも、パソコンの画面上で売上げ目標達成を確かめるだけではなく、お客さんが目の前で喜ぶ姿として返ってきます」

チェックアウトの制度を設けていないリゾート大島。ところが、帰り際に受付へ立ち寄り「ほんとに気持ちよかったです」「また来ます~」と話してくれるお客さんがいるという。

「お客さんのこと、好きになるんですよ。僕自身、やりがいという点でここよりいい仕事はないと思っているんです」

image011

南畑さんが、現在31歳と若手の代表であることも特徴だと思う。リゾート大島は、未完成。だからこそ「こうしたらいいんじゃないですか?」と、つくりあげていく楽しさがある。

「リゾート大島は、10人が働く小さな企業です。看板係の60代から、体験ガイドを行う23歳、アルバイトの17歳まで。僕は色々な仕事を経て、自分が会社を経営する番になって。働きがいがあって、仕事が面白くって、頑張った分返ってくる。で、ちゃんと稼げて暮らせる職場をつくりたいんです」

串本のまち全体を見れば、人口は減ってきたし、これからもその傾向は続いていく。そうした中にあって、あらたに芽吹きは生まれている。この3年間で、働く環境も変化している。集客に力を入れる一方で、夏の繁忙期の残業を4割削減。パートさんの時給を賃上げ。従業員向けに、全国のアウトドアリゾート視察研修も企画した。

「小さくても、よい職場をつくりたい。『いなかだからいいや』とは思っていないんです。楽しく働きたいし、給料ももっと支払えるようになりたい。そんな道を、少しずつ切り拓いていく働きかたも、案外楽しいですよ」

image013

興味を持った方は、まずはメールをどうぞ。

ありがとうございます。こちらの記事は募集を終了しました。今後の募集については、下記より問い合わせをください。(2017/2)

conpre-nanki-01

名前

年齢

性別

住所

メールアドレス (必ず記入をお願いします)

電話番号 (必ず記入をお願いします)

問い合わせ内容・自己紹介

<募集要項>

南紀串本リゾート大島
募集職種正社員
給与月額220,000円~260,000円 賞与あり
福利厚生雇用/労災/健康保険あり 厚生年金あり
仕事内容・宿泊受け入れ業務及び経理業務。
・売店、宿泊受付、電話応対
・コテージ清掃
・レストラン業務 在庫管理、盛り付け、配膳が主となります。モーニングに関しては、簡単な調理があります。
・マリンレジャーガイド
・場内整備など
運営業務全般を行っていただきます。
勤務地和歌山県東牟婁郡串本町樫野1035-6
勤務時間8:00~17:30(休憩12:00〜13:30)月平均10時間の残業あり
休日休暇4週8休制(年間休日数105日)
応募資格経験、学歴問いません。
普通免許(AT限定不可)※MT車乗れる方※ワンボックスカー等を使用します。
採用予定人数最大2名
応募の流れまずは下記よりご応募・問合せください

書類選考

面接

採用(3ヶ月間の試用期間あり)
・取得した個人情報は、採用選考にのみ使用します
従業員数企業全体:10人 うち女性:4人 うちパート:5人