toggle

きょうのCoffee stand 納屋

「きょうのCoffee stand 納屋、とかKiiでどうですか」

2017年3月3日のひな祭りの日。カウンター越しに、庄司颯(はやて)くんに声をかけられた。

DSC_3347

2017年1月、新宮市の神倉神社のお隣にオープンしたCoffee stand 納屋。昨年12月、庄司くんへのインタビューがきっかけで、「納屋の今」を不定期に紹介していけたらと思います。(いつか庄司くんが寄稿してくれたらいいなぁ、と思っています)

<2017年3月3日のCoffee stand 納屋>

庄司くんは19歳。紀宝町の高校を卒業、大阪の調理師学校へ通ったのち、納屋をはじめました。コーヒーを注文すると、オープン当初にくらべて手つきが板についてきた印象。

「朝の準備もずいぶん早くなりましたね」

-最近はどんなことを考えてるの?

「どうやったらお客さんに来てもらえるか、ですね。FacebookInstagramをはじめました」

-SNSはやらない人だと思ってました。

「ずっとやらなかったんですけどね。月・水・金の営業日。10時のオープンに合わせて投稿しています」

インターネット上の広報だけでなく、店舗のレイアウトも日々見直し中。

「外から中が見えないので、はじめての人は少し入りにくい。そんな声ももらいました。今日は天気がいいから戸を開けてみたんですけど、すなぼこりが入ってくる。考えることは色々あります」

そう話しつつ、すっと差しだしたのが、ショップカードとオリジナルのカップ。

DSC_3351

「青いドアを目印に来てもらえたらうれしいです」

2ヶ月足らずの間に、色々なことがはじまっていた。納屋の壁はマイカップスタンドに。現在かけられているのは4つ。まだ空きはある。

ドリンクメニューもゆっくり増えてます。カフェインレスコーヒーが仲間入り。

「二酸化炭素をつかい、風味は損なわず、カフェインだけを抽出しているんです。これなら授乳中のお母さんや、夕方以降はコーヒーを控えて人にも楽しんでもらえるかな」

DSC_3360

お客さんから要望が多いのは、フードメニュー。

「大人からも、隣接するYouth Library えんがわへ遊びにくる子どもからも言われていて。今、ここならではのフードを考えているんです。日本全国探しても、たぶん“これ”を出すコーヒー屋さんはないはず… 」

いったい何が出てくるのか… どうぞお楽しみに。

(写真と文:大越元)

<営業情報>

営業日 月・水・金
営業時間 10-18時
住所 和歌山県新宮市千穂1-3-1(神倉神社となり)

<コーヒースタンド納屋をはじめるまで>2016.12掲載

<周辺の求人>

wakabatopRN sasanouchirn engawatoprn